カテゴリ:トレーニング( 74 )

トレーニングスクール(1)

教室の2頭の先輩ワンコに手伝ってもらい、生徒はクルト1頭のみ。
中身の濃~い授業だった。
一度に考えなければいけないことがたくさんあり過ぎてプチパニック状態。
どれかに気をとられ、どれかを忘れる・・・
宿題もたくさん。来週までにやらなければいけないことが山ほどある~!
b0069169_21162861.jpg


<「ここ」:ついて歩く、位置を覚える>
(1) 名前を呼び、「ここ」と言いながら”逆Jの字”を描くように誘導。
(2) 左ひざ横の位置でご褒美をあげる。
    → 少し歩き、「ここ」の位置に来た時にまたご褒美
(3) 「座れ」でその位置で座らせ、ご褒美。
(4) 「伏せ」でその位置で伏せをしてご褒美。

※ リードは右手、おへその位置。軽く左手を添える。たるんで”Jの字”を描くように持つ。
※ 「ここ」でご褒美をあげる時、左手の甲が前側。膝のすぐ脇。
    → 犬と人間は平行、すぐ近く(ならない場合は再度誘導)
※ 「座れ」を正面だけでなく、左右の側でもできるようにする

<「待って」と「OK」>
(1) 正面で「座れ」or「伏せ」をさせる。
(2) 「待って」(指符:左手を広げる)をして5秒数える。
(3) 「OK」と言いながら後ろへ下がり、ご褒美。
(4) 最低3セットできたら秒数を徐々に長くする。

※ 「待って」の時、左手には何も持たない(ご褒美は右手)。
※ 失敗したら待ち時間を戻して3セット成功させ、次は失敗した秒数との中間。
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-12 21:38 | トレーニング

トレーニングスクール-オリエンテーション

日曜日はトレーニングスクールのオリエンテーションだった。
1頭のみのスタートの為、クルトも参加。久しぶりの教室に少し臆病になっていたものの、すぐに元気になり騒ぎ出す・・・
インストラクターの指導と薫り高いご褒美のおかけで、まさに「サークルで静かに待つことを学習する」という見本になる。上級クラスから編入するオーナーさんにもなついて(これもご褒美のおかげ)、「いい子ね~♪」を連発される。クルトが食いしん坊でよかった・・・

インストラクターの見本はとてもきれいに決まる。簡単そうに見えて、自分でやってみるとうまくできない。どうもご褒美をあげるタイミングと位置がずれているらしい。来週までの宿題をきっちりやらなくては。

b0069169_21583361.jpg

<名前を呼ばれたら足元に来てお座り・アイコンタクト>
(1)名前を呼ぶ
(2)ご褒美を膝からあごに動かし、アイコンタクト
(3)「いい子ね~♪」と褒めて、立ち上がらないうちにご褒美をあげる

※足先のすぐ近くに座らせる
※姿勢はまっすぐ


<座っている人の膝に手をかけない>
(1)名前を呼ぶ
(2)足元で座ったら、褒めてご褒美

※膝に手を乗せたら、ご褒美を握ったままお腹の方へ
※ご褒美をあげるのは座っているときだけ(立ち上がったり手をかけたらあげない)
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-05 21:42 | トレーニング

トレーニングスクール

明日からまたトレーニングスクールに通う。
クルトが4ヶ月の頃パピークラスに通っていた、(1)褒めて躾ける方法、(2)飼い主に対するレッスン、(3)集団レッスン、の条件に合うところ。前回は社会化がメインだったので、「新しい環境に動じない」がテーマだった。何かするたびにインストラクターやスタッフに褒められ、クルトは毎回ご機嫌になった。褒められて、オヤツを食べて、最後に友達と遊んで帰る。・・・確かにいい所だ。

明日はオリエンテーション。4ヶ月ぶりにインストラクターやスタッフに会う。クルトは覚えているだろうか?

4ヶ月の頃と7ヶ月の頃の写真。かなり大きく成長したクルト。みんなに驚かれるかも。
b0069169_23522455.jpg
b0069169_23523971.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2004-12-04 22:14 | トレーニング

キッチン前で待機

b0069169_2251537.jpg
キッチンの入り口には特にゲートを設けていない。だから出入り自由。進入禁止は躾け次第ということで、来た当初から大きな音を出したり叱ったり、「入っちゃダメ」を教えてきた。その甲斐あってかフードやおやつを取り出す時、キッチン前でおとなしく待機するようになった。でも私がいない時には入るらしい。キッチンに置いたはずのスリッパがソファーの上にあるのはなぜ?

そしてとうとう私がいても1歩、2歩と様子見しながら入ってくるように。フードを取り出して振り返ると、真後ろでクルトが覗いている・・・これはリーダーの威信にかけて躾けし直さなければ!ということで、再度きつく叱ってみた。かなりびびったようでまた元通り、フードの準備をしてもキッチン前で「伏せ」をするように。偉いぞ~クルト!
たくさん褒めてフードも手早く準備。(写真撮ってるのだから手早くはなかったけど・・・)この調子でがんばろうね。たくさん褒めてあげるからね。

でも私がいない間は・・・
用心の為、スリッパは別の場所に置くことにした。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-24 23:04 | トレーニング


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧