<   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

鶏肉のミートローフ

『愛犬の健康を考えた手作りレシピ』を参考に、ちょっと豪勢にミートローフを焼いてみました。
ミンチにした鶏肉とパン粉と卵をこねて、型に入れてオーブンで焼くだけ。
12cmのバラのシリコン型に入れたら、きれいなバラの形のミートローフの出来上がり。
(もっとも鶏肉の量を間違えたので、ホントだったら12cmの型では小さかったかも。)
b0069169_16243226.jpg


ジャガイモ、パプリカ、セロリ、ニンジンとパセリも一緒にオーブンに入れて、付けあわせに。
この方が栄養バランスがよさそう。
小型犬は1/5が1日の量とあったけど、規定通りの量で作ってもクルトには少し足りないかな?
いつものお皿に同じくらいの量であげてみました。
食べやすいように全部細かく切ったら、結局いつもと同じになってしまった。。。
b0069169_16244354.jpg


今日は友だちの誕生祝いのため、銀座で食事。ちょっとだけ後ろめたい気持ちがあったけど、これならいいよね。朝・晩と同じご飯になるけど満足そうに一気に食べてたし。
豪華だし、誕生日の料理はこれにしよう。(ただし次回は規定量で!)
b0069169_16265947.jpg


ちなみにバターで炒めたタマネギと、塩とケチャップを同じ材料に加えると人間用になります。
今回はワンコ用だけだったので、次は人間用と2つ作ってみようかな。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-29 16:35 | 食べもの

クレートトレーニング-2

クレートトレーニング継続中です。
今はまだ慣らす段階なので、中でとさかジャーキーを食べさせ、食べ終わると少し間隔をあけながら小さいオヤツを入れています。その間私は横でTVを見たり雑誌を読んだり。オヤツを入れるだけじゃなく、褒めたり声をかけているので忙しくてTVや雑誌には集中できないのだけど。
今のところ、クルトが「出してー!」と騒ぐ前にオヤツや声をかけることで気を紛らわせてます。

といってもまだせいぜい10分くらい。
オヤツの頻度を減らすのは後からできるので、今は時間は短くオヤツはたくさん。
そして最後は褒めて入口を開けると・・・

b0069169_17571034.jpg

このまま微動だにせず15分ほどじっとしてました。

すっかり「オヤツをもらえる場所」と認識したようで。
そんなにオヤツがほしいのですか?
豪快にあげすぎたかな。。。
この分なら30分くらいまでは楽に延ばせるかも。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-28 18:08 | トレーニング

お花のクッキー

留守番中のクルトにオヤツをあげるのを密かな楽しみにしている父。
そんなじぃじとクルトが心置きなく楽しめるように、卵も糖分もなしの小さな手作りクッキーを用意しています。でもシンプルすぎてちょっと味気ないので、せめて可愛い形にしようとATECO社のクッキー型を使ってみました。
b0069169_14411076.jpg

さらにそれぞれ色をつけて・・・

*デイジー1:小麦粉 75g、キャロブパウダー 大さじ2、水 50cc、オリーブオイル 大さじ1/2
(キャロブパウダーはもっと減らしてもよかったかな)
*デイジー2:小麦粉 75g、うこん 小さじ1、水 50cc、オリーブオイル 大さじ1/2
*ジャスミン:小麦粉 75g、スキムミルク 大さじ2、水 50cc、オリーブオイル 大さじ1/2
*リーフ:小麦粉 75g、うぐいすきな粉 大さじ2、水 50cc、オリーブオイル 大さじ1/2

あとは150度に予熱したオーブンで35分。
そのまま冷めるまでオーブンの中に置いておくと固めのクッキーに。
中の型で3cmくらい、小の型で1.5cmくらい。1.5cmの方はトリーツとしても使えそう。
b0069169_14515422.jpg

お皿の上に春がきたみたい。
可愛い。しばらくこの型にはまりそう。。。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-27 15:06 | 食べもの

頭隠して・・・

b0069169_1644096.jpg予報では昨日より暖かいと言ってたけれど、朝は寒かった。床暖房をつけたらクルトはここで休憩。
ホントはちゃんともぐり込みたかったんだろうけど 「頭隠して・・・」状態でしばらく固まってた。おまけに自分のシッポ踏んでませんか?

不器用だね~。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-26 16:09 | つれづれ

ペット栄養管理士養成講座-4

2日目は肝臓疾患や糖尿病と栄養のこと。ライフステージごとの栄養も。
ペットフード関係の内容は自分と関係ないと思うせいか、一部記憶がとんでいる・・・。

今日の収穫。
人間の場合、食べてから消化にかかる時間は 2,3時間程度。
だから朝ごはんを食べた後、お昼ご飯前にお腹が空く(どころか10時のお菓子の人も!)。
それに対して犬の場合は、消化にかかる時間が7時間程度。
もともと間欠捕食者で一度に食べられる量が多いから、あればあるだけ食べられる顔をするけれど、1日1食か2食が自然な採食パターン。ということは、私だけがお昼ご飯を食べていても、罪の意識は感じなくていいわけだ。

b0069169_1454368.jpg
「まだ入るよん。」

夕ご飯食べたばかりですけど。。。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-24 23:36 | 食べもの

ペット栄養管理士養成講座-3

ペット栄養管理士養成講習会に出席。
慢性心不全の食事療法、尿石症の食事療法が興味深かった。

朝・晩ともに手作り食にしてから2年近く。自分なりに勉強して、試行錯誤してきた。
カロリーや個々の栄養素を厳密に計算してはいなくても、今のところクルトはいたって健康。だからこのままずっと手作りを続けていくつもり。
若くて健康なうちは多少大雑把な知識でも問題にはなりにくいと思う。ただ老齢犬になったら消化能力も衰えるだろうし、何らかのひずみが疾患となって現れてくるかも。そうなる前に知識を身につけ、予防できるものならばと思ったものの・・・。頭に入れるのはタイヘン。

とりあえず「肥満は良くない」というのは分かった。
対処療法がヒトの場合と似ているのも分かった。
そして年齢を重ねるほど痩せにくくなるというのもヒトと一緒だった。

耳が痛い。。。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-23 23:27 | 食べもの

ローズマリー

ローズマリーが花を咲かせている。
今、ベランダにある緑はローズマリーとサボテンだけ。
可愛い名前なのにけっこうたくましい。
ローズマリーの香りが好きだけど、せっかく花を咲かせようとしているのに
摘み取っては可哀想でそのまま放置気味。今年もさらに収拾がつかない形に成長しそう。
ブルーベリーにも蕾が出てきた。

春はもうすぐ・・・かな?
b0069169_16381699.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2008-02-22 16:45 | つれづれ

クレートトレーニング

とさかジャーキーが意外と長持ちするので、セイフティシートを使ってクレートトレーニング再開。
以前トレーニングスクールで習ったのを思い出しながら・・・

ポイントは、ハウスに悪い印象を持たせないこと。

セイフティシートを居心地良くしてトリーツも用意。
入れる時はムリヤリ入れず、トリーツでつって自分から中に入るように。
入った後に入口を向かせてからトリーツを食べさせる。
最初は入口は開けたままがいいのだけれど、すぐに咥えて出ようとするので閉めてしまった。
b0069169_17253934.jpg


最初は警戒していつでも出られる態勢でいたのに、このところジャーキーの方に夢中。
「ハウス」のコマンドもつけ始めた。そしてようやく「ハウス」で指差すと自分から入るように。
しかも食べ終わっても慌てない。一呼吸置いてからゆっくり出るようになった。
b0069169_17263414.jpg

b0069169_17281443.jpg


後は中にいる時間を徐々に延ばしていく。
最終的にはハウスから出ることがトリーツになるから、ジャーキーやオヤツは要らなくなる。
とりあえず急ぎの必要はないので、長~い目で少しずつ入口を開ける時間を延長するつもり。

今では食事やお客さんが来た時もフリーにして問題ないので、日常生活ではクレートトレーニングの必要は特にない。災害や入院の時のことを考えるとクレートに慣らした方がいいとは思う。
でも普段サークルで留守番している上に、さらにクレートに入れるのも・・・なんて思ってクレートトレーニングはしなくなった。だけどここへきて、旅行の時にレストランに連れて行けないホテルや旅館に泊まることを考えると・・・。
クルトは知らない場所が苦手。私が側にいれば落ち着いているけれども、もしも部屋に一人で置き去りにされたら、きっとすごくパニックになると思う。もしかしたら吠えるかもしれない。実際、部屋に置いていかれたであろう犬たちが吠え続けている場面にも遭遇するし。あえてそういう状況に置くつもりはないけれど、でももしクレートトレーニングができたら、知らない場所でも一人で落ち着いていられるのかな?と、講習会とかに参加しているデモ犬を見て思うようになった。
もしもそうなら、さらに一緒に行ける場所が増えるのだけど。

迷いながら取りあえずクレートトレーニングを続けます。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-20 18:02 | トレーニング

嬉しい再会

今日のランチは「asian.d」で。
ここで久しぶりに会うお友だちと待ち合わせ。
b0069169_17221363.jpg

パピヨンのレオンくん
お会いするのは2度目。前回は応援に行った競技会で、偶然隣り合わせに。
家が近いので、近場で会いましょうと約束してようやく実現しました。
美形のレオンくん。HPの写真も素敵だけれど、実物もさらに可愛いです。

leonmamaとたくさんお話して盛り上がってると、イタグレが来店。
城南島帰りのデイルくんでした。
イタグレ♡の疾風くんとご挨拶するイタグレたち。
b0069169_1729313.jpg

偶然オソロの洋服を着てました。記念撮影しないとね。
お座りするデイル&クルトコンビと、伏せして高さを揃えてくれてる疾風くん。
b0069169_17293677.jpg


今日は嬉しい再会が3つも重なった日。
実はasian.dに向かう途中で、同じマンションに住むイタグレのバロンくんとも偶然再会しました。近所のペットショップにいた可愛いイタグレが、同じマンションに来たと分かったのが去年の春。いつか会えるかな?と思っていたら、ようやく会えました。元気な男の子に育ってました。


そしてランチの後はレオンくんと一緒に河川敷を散歩。
レオンくん、大好きなボールを目指して走ります!
b0069169_17393417.jpg


この日は強い北風。フワフワの毛が風に乱れます。
長毛のコはこんな時も絵になるなぁと写真を撮ってました。
(寒さで目が潤んでる?)
b0069169_17423862.jpg

b0069169_17424789.jpg


クルトも寒い中頑張って走りましたよ。
b0069169_1744530.jpg


最後に記念撮影を。
b0069169_17442680.jpg


leonmama、とても楽しかったです~。ぜひまたランチにご一緒させてくださいね。
そしてレオンくん、寒い中お付き合いありがとう。またよろしくね。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-17 23:20 | お出かけ

夕暮れ散歩

用事があってクルトは留守番。
でも夕方帰るとまだ明るい!日がだいぶ伸びてきた。
慌てて支度をして河川敷へ。
b0069169_1771277.jpg


芝はすっかり土に埋もれ、クルトが走ると砂埃が舞う。
あっという間に白い足先とおろしたてのボールが真っ黒になった。。。
b0069169_17112127.jpg


土の少ない場所を求めて移動すると、久しぶりの ウォルフくん
同じ短毛族のウォルフくんは、暖かそうなダウンのジャケットを着てました。
早く暖かい季節が来るといいね。。。
[PR]
by yumi-culto | 2008-02-16 23:05 | お出かけ


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧