<   2005年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

新しいおもちゃ?

卵のパックをあげると面白がって遊ぶと聞き、燃えないゴミで捨てる前にあげてみた。
ガシャガシャ音がするのが面白いらしく、あっというまにつぶしていた。
プチプチ(エアーパッキン?)をぞうきん絞りする感覚に似ている?

卵の空きパックを輪ゴムで開かないように止めただけのもの。
パピーの頃はトイレットペーパーの芯が好きだった(たぶん今でも好き)。

お手軽なおもちゃ好きの庶民派クルト。
b0069169_2017324.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2005-01-31 22:47 | 犬用品 | Comments(10)

ガム・ガム・ガム

今日は午後からいつものショップへ行き、ずっとまったりしてきた。
いいお天気だったからか、17頭もイタグレが集まり、そのうち6頭は散歩デビュー直後の
パピーたち。すごい勢いで走り回る先輩達に押されながらも、元気に走っていた。
パピーたちの可愛さに、つい長居をしてしまった。

クルトもわらわら集まるイタグレたちに混じって遊んでいた。新しいイタグレが来ると、
すぐにご挨拶に駆けて行く。
そのうち遊びに満足したのか、ガムを噛む。ガムを噛む。ず~~~っとガムを噛む。。。

たくさんのイタグレが集まるショップでは、ちょっと油断すると誰かにガムを取られてしまう。
取られては取り返し、ずっとガムに執着していた。
おまけにベンチの上では食べにくいと、他の子のママの膝を勝手に借りてる。

ちゃんとフードもオヤツもあげてるのに。
やっぱり相当の食いしん坊。(汗)
b0069169_204588.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2005-01-30 20:05 | つれづれ | Comments(4)

Wロング散歩

予報は午後から雨というので午前中にしっかり散歩。

その後出かけて帰ってくると、まだ天気がもっている!
慌ててすぐにクルトを抱え、また散歩。イタグレ仲間に久しぶりに再会して、クルトはとても楽しそうだった。私たちが来る前に、クルトより少し下のイタグレ兄弟2頭が帰ってしまったらしい。
すれ違いで残念だった。イタグレ5頭の走りを見たかったな。きっと圧巻だったに違いない。

でもイタグレ3頭でも充分パワフル。
せっかくだから写真を・・・と思っているのに、全然カメラで追いきれない。
きれいに並んで走っている時は、フレームからあっという間にはみ出て
シャッターチャンスを逃し、固まってじゃれている時は動きが速すぎてブレブレ。
だけど載せてしまおう。
左からシルバくん、ノノちゃん、クルト
b0069169_1956396.jpg

今日で10ヶ月。
家にあるアバウトな目盛の体重計で量ったら、たぶん5.0kgぐらいだった。
[PR]
by yumi-culto | 2005-01-29 20:02 | つれづれ | Comments(4)

かくれんぼ

今朝リビングにいるはずのクルトの姿が見えなかった。
ドアの隙間から出たのかな?と思って寝室へ行き、私のベッドの毛布をめくる。
たいていここで二度寝をしているのだけれど、今日はいない。どこにもいない。
やっぱりリビングだ。っていうか、隠れられるほど広くないんですけど???

不思議に思って呼んでみたら、カーテンの陰からひょっこり現れた。
カーテンの奥で丸まっていたらしい。
身体が薄いと存在感がないよね。毛布の下にいる時も分からないもの。
ちょっと焦ったよ。。。

b0069169_1571455.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2005-01-28 23:15 | つれづれ | Comments(4)

ショッピングカート

近所のホームセンターにはペット用ショッピングカートがあり、散歩のついでに買出しに行くことが多い。カートに乗るとそわそわ。たいていこちらへ身を乗り出してしまう。
大人しく伏せてくれるなんてことは・・・ムリなのかな?
Mダックスやシーズーが多いせいか、みんな大人しく収まっているように見えるんだけど。

底はビニールで滑りやすいし、側面は柵状のまま。脚が細長いイタグレにはちょっとキケンな気がする。だから移動の時は右手でカートを押し、左手でクルトをサポート。
これじゃますます腕が太くなる~。
b0069169_19351436.jpg
b0069169_1935245.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2005-01-27 23:28 | つれづれ | Comments(8)

被害者友の会

b0069169_23565053.jpg
我が家の被害者友の会のメンバー。
左からりすS、ラブちゃん、あひるさん、牛さん、加害者を挟んで、
遠い世界へ旅立ったくまさんS。
りすSはこの間来たばかりだというのに、早くも入院が必要な勢い。
あひるさんと牛さんの修理を急がなければ。
でもこの写真を撮る間にも被害は拡大。
撮り終わって隔離しようとしたら、あひるさんの片足が落ちた。。。

被害者たちから学んだこと。
ワンコ用のぬいぐるみじゃない場合、目のボタンは取れても平気。
鼻のボタン?は取れると綿が出てくるので、その時点で遠い世界へ。
だから鼻は刺繍の方が長持ちする。
[PR]
by yumi-culto | 2005-01-26 23:42 | 犬用品 | Comments(10)

パセリ

b0069169_23395995.jpgみかんに続いて苦手なもの。それはパセリ。臭いが強いとダメなのか、みかんと同じ反応だった。

まず大喜びで駆け寄り、臭いを嗅ぎ、慎重に口に入れ、そのまま出す。また別のかけらを口に入れ、そのまま出す。で、また別の・・・と延々とエンドレスで繰り返してた。

イヤなら口に入れなければいいのに。3周くらい繰り返したところで撤収。

今日歯をよく見たら、付け根が黄色い!
クルト任せにガシガシ噛ませるのではなく、身体を固定して歯の表面を磨いてみた。
ドライフード以外のものをたくさん食べたからだろうか?
まだ1才にもなっていないのに。これからはしっかり磨かなければ。
[PR]
by yumi-culto | 2005-01-25 23:31 | 食べもの | Comments(10)

CAPP訪問活動

今日はCAPPボランティア講習会に出席した。
自分のペットを伴って福祉施設等を訪問する活動の説明会。アニマルセラピーという言葉が一般的になってきたけれど、これには2つの意味がある。
1つは「動物介在療法」。医療専門家の指示の下、治療の一部に動物が参加する医療行為。
もう1つは「動物介在活動」。動物と触れ合うことを目的としたボランティア活動で、CAPP訪問活動のほとんどはこちら。オーナーがハンドラーとして参加し、福祉施設・医療施設・小中学校等で実施している。

犬を飼うと決めた時から、アニマルセラピーができたらいいなと思っていた。前に臨床心理のワークショップとして参加したことがあったから。
お年寄りが動物を撫でているうち、虚ろだった瞳に輝きが出てきたのが印象に残っている。
それにペットが自分の仕事として自覚しているようだと話した参加者がいた。昔は何か仕事を与えられていた犬にとって、今は手持ち無沙汰ではないかと思っていたこともあり、ペットが楽しんで参加するなら、お互いにいいことかもしれないと考えた。

イタグレを見にショップを訪ねた時、看板犬たちが人懐こくご挨拶に来て、膝の上に飛び乗りリラックスしていた。その時、シャイと言われるイタグレでも大丈夫かもしれないと思った。
できればちょっと図太くて、人懐こい子犬を迎えたかったけれど、性格は分からない。
だからクルトにたくさんの人や犬と会わせ、社会化も心がけてきた。
トレーニングスクールのインストラクターは、セラピー犬の育成指導に関わっている人。クルトは高齢者の福祉施設等、ゆったりした所が合っているのではと言っている。
クルトが一番大事だからムリにするつもりはないけれど、今のところ大丈夫な気がする。性格は強すぎず、弱すぎず。素直で好奇心旺盛だから飲み込みが早い。ただ初めての場所は苦手のようだから、ゆっくり慣らすことが必要かもしれない。

訪問活動には他の犬やネコ、小動物も参加する。他に気が散らないように、排泄管理がきちんとできるように、1才を過ぎて落ち着いてから参加するつもりだった。
なのにあと2ヶ月で1才を迎える。まだ先と思っていたのに、徐々に具体的になってきた。

でも参加するには適性検査に合格しないといけなくて、これが結構レベルが高かった。。。
ヒールポジションを崩さずにいることなんて、まだムリかも。
まぁ、時間はたっぷりあることだし、2月からまたトレーニングスクールも始まる。インストラクターと相談しながらゆっくり準備していけばいいかな。
(こんなのほほんとしたクルトに合格の日は来るのだろうか???)
b0069169_04292.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2005-01-24 23:21 | アニマルセラピー | Comments(2)

二子玉川イタオフ

今日は二子新地にある室内ドッグランでイタオフがあった。
16イタグレ、14名参加のなかなか賑やかなオフ会だった。
とても寒かったけれど、室内は暖か。みんな元気に遊ぶ、遊ぶ・・・
お散歩デビュー直後のパピー2匹も参加して、みんなの後を追いかけていて
そのしぐさの可愛いこと。
b0069169_8581317.jpg


b0069169_1114776.jpg



元気に遊ぶ子、パパ・ママが大好きな子、それぞれ個性があって面白い。
見て、遊んで、話しているうちに2時間があっという間に過ぎてお開きの時間に。
オフ会はどうして時間が経つのが早いのだろう?

解散後一部は場所を移動し、また爆走した。
寒かったのに、走るのが楽しくて寒さも忘れているみたい。いつもは座り込むクルトも
久しぶりにず~っと走り続け、なかなか電池が切れなかった。
b0069169_112626.jpg


b0069169_1123489.jpg


その後ガーデンアイランドに移動して、オヤツ等を買い、IDEEのカフェで休憩。
イタグレさんたちはみんな疲れて膝の上で眠っていたし、まったりとした時間が流れてた。
結局家に帰ったのは6時過ぎ。イタグレでたっぷりと充実した1日となった。
クルトは食事に起きたきり、ずっと爆睡中。きっと大満足だったに違いない。

企画していただいたMicoさん、参加されていた皆様、とても楽しい時間が過ごせました。
どうもありがとうございました!
イタオフ、やっぱりいいです。きっとまた参加しますので、よろしくお願いします♪
[PR]
by yumi-culto | 2005-01-23 23:18 | ドッグラン | Comments(2)

爪切り

b0069169_293283.jpg今日いつものショップへ行って、店長さんの爪切り講習会に居合わせた。
仰向けにして膝でしっかり後ろ足を固定し、左腕で身体を押さえる。動けないと観念するのか、大人しく切られていた。

爪を伸ばしっぱなしにしていると、そのうち長い爪にあわせて神経も伸びてしまい、地面に脚をつけなくなるので歩行困難になるらしい。たかが爪切りと侮れない。

クルトの爪切りは、ベランダで日向ぼっこをしながらのんびりとだった。
それでも多少嫌がるのでブタ耳を与え、夢中になっているところを前脚だけ切り、
後は全部にヤスリをかけておしまい、という簡単なもの。
姿勢も膝の上に普通に乗せている状態だった。

ところが最近、爪を切ろうとすると抵抗する。爪切りを威嚇しようと口を開ける。
それに散歩の量が減ったからか、後ろ足まで伸びてきた。これはブタ耳で
ごまかせそうもなく、今日は店長さん方式でやってみた。
で、ものすご~く抵抗されたが、膝で固定すると逃げられないので何とか切れた。
また暖かくなったら、日向ぼっこしながらのんびり爪切りができるように
ならないだろうか?
[PR]
by yumi-culto | 2005-01-22 23:39 | 健康 | Comments(2)


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

最新のコメント

オラスケさん 味なし焼..
by yumi-culto at 23:23
ワオ!みんな可愛いですね..
by オラスケ at 21:55
オラスケさん お久しぶ..
by yumi-culto at 23:56
お久しぶりです♪こひぃの..
by オラスケ at 22:51
TwinkleBoyさん..
by yumi-culto at 00:14
人様のことは言えませんが..
by TwinkleBoy at 17:20
*アルママ*さん さっ..
by yumi-culto at 11:17
yumi さん お..
by *アルママ* at 01:13
デュークままさん 一気..
by yumi-culto at 23:47
デュークままさん あり..
by yumi-culto at 23:41

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧