<   2004年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

よいお年を・・・

b0069169_23521493.jpg
走り納めに行ったら貸切状態。平日はいつもこうなんだ・・・素晴らしぃ。

そこでイタグレのコタロウくんと初顔合わせ。
4才のオトナの彼には、お子ちゃまクルトはうざったかったようだ。
しばらくするとジャックラッセル、Mシュナウザー、和犬MIX、ブルテリアと次々現れる。
さすがにブルテリアの登場には呼び戻そうと思ったが、ロングリードのままだったのでクルトは「リードの届かない範囲」で駆け回り、挑発する。
自分の体格を知って慎重なのか、ずる賢いのか・・・

とにかく、5頭はすぐに仲良くなってしっぽフリフリ。微笑ましい。
クルトが一番走り回った。あっちへ行って挑発し、どこまで行く~と思うと、呼び戻しをかける前に猛ダッシュで帰ってくる。ホントに楽しそうだった。顔が笑っていた。

そのままいつものショップへ。今日から2日までお預け。。。
みんなが出かけて留守番させてしまうのと、せっかくだから大勢の人や犬に触れさせて知らない人が大勢いる状況に慣らしておきたかったから。
でも一緒に年明けを迎えられないのはつまらない。来年は別の方法を考えよう。


今年、私の生活は激変した。
クルトが来たことも大きな要因。
生活のリズムが変わり、知り合いの人の輪が大きく広がった。
「可愛い」と思うだけですれ違っていた散歩中の犬たち。
今ではご挨拶して撫でたりしている。名前を知る犬がずいぶん増えた。
遠目にしか見なかった生き生きと走る犬たち。
いつの間にかその輪の中に混ざっている。
イタグレ好きというだけで親近感を持ってしまうオーナーたち。
たくさんのイタグレにも会えて、個性豊かなことを知る。
まだ会えない人やイタグレも、ネットを通して身近に感じられる。
来年は会える機会があるかもしれない。

クルトを通して出会ったさまざまな人と、その愛犬たち。
来年がみんなにとってさらによい年となりますように・・・
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-30 23:51 | つれづれ

初雪

b0069169_2033179.jpg
窓を開けたら、予報通り雪が降っていた。初雪だ~!
大きな牡丹雪。雪景色。でも、ものすごく寒い・・・

今日の散歩は中止。
でも初めて見る雪にどんな反応をするのか興味があって
厚着をさせて外へ出てみた。
はしゃいだりする? 雪にじゃれたりする?

下ろした途端に固まり、ダッシュでコートの中にもぐり込む。
まぁ、確かに予想通り・・・
諦めきれない私は、コートの中のクルトに話しかける。
「あのね~、これは雪っていうの。分かる?」

クルトはさらにコートの中で丸まり、完全に引っ込んでしまった。
地中海原産の犬だものね。しかたないか。
部屋に戻るとベッドへ直行。
暖かそうに丸まるクルトを残して、私は完全防備で買い物へ出かけた。
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-29 20:52 | つれづれ

年賀状

b0069169_222562.jpg毎年この時期になると、月日が経つのは早いものだと思う。
もう1年過ぎてしまうなんて。
だいたい私の中では、2000年からカウントをストップしているのに、来年はそれから5年も経つことになる。ミレニアムと浮かれていた頃から5年間、私は何をしていたんだろう?

などとぼんやり考えているうちにまた1日が過ぎ、大掃除やら年賀状書きに追われてしまうのだろうな。後は宛名と一言書けばいいだけなのに、まだ年賀状も書いていない・・・
今日は書かないと。せめて明日には書いて出さないと。

今年の年賀状は2パターン。普通に「干支」のものと、1年早い「犬(クルト)」のもの。
まだパピーらしさが残るうちにと、秋に記念撮影をしたので、家に遊びに来た犬好きの友人に使おうと、ほんの少し印刷してみた。

で、干支バージョンには住所印を押すことにした。
金曜に慌てて探し始めたので、納期が早くて安いところをネット検索。便利な世の中だ・・・
1箇所見つけたところは、好きなイラストも入れられるという。結局イラストを入れ、値段は他と同じくらいになった。イラストはイタグレのシルエット。

昨日どちらも出来上がり、郵送されてきた。
なんか・・・また友達に「クルト中心の生活だ~」と言われそうな気がする。
どちらのバージョンを送っても、きっと言われそうな気がする。
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-27 22:33 | つれづれ

イタグレパピー

トレーニングスクールの後、ちょっと用事を済ませてから
いつものショップへ行くと、パピーがいた!
ケージの中でくっついて眠っていたり、よたよた遊んでいたり。
お迎え待ちのパパとママが、わが子の様子を眺めていて微笑ましい。

いいなぁ。もう1頭迎えるとしたら・・・なんて考えてしまった。
オス、メスどちら? 毛色は? 性格は???
・・・でも全然イメージが浮かんでこない。
クルトで手一杯だし、マンションの規約で1頭までしか飼えないし。
やっぱり現実的じゃないと想像もできないのかも。

なんてアレコレ考えながら話をしていたら、クルトの悲鳴が。
椅子の下にもぐりこんで鳴き続けている。また骨折かとものすごく焦った。
ばたばた追いかけっこをして、スピンしながら柱に思いっきりぶつかったらしい。
落ち着いてもしばらくキョトンとして、膝の上でじっとしていた。
一緒にいた人たちが、気を使って声を掛けてくれるのに全然動かない。
でもしばらくしたら、仲良しのクリスティちゃんを追いかけ、兄弟のカプくんと
ガムを取り合い、バタバタと元通りに。
色気と食い気には勝てないのね。

何でもなくてホッとした。本当によかった。
怪我しないためには、たくさん運動してこういう経験を積んだ方がいい。
でもただの経験で終わらなかったら?
まったく怪我しない子もいるのに、どうして無茶するんだろう?
特別弱いとも、運動神経が鈍いとも思えないのだけれど。
かなりそそっかしい性格?ハラハラするのはずっと続く。
やっぱりクルト1頭で充分・・・
b0069169_16324292.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2004-12-26 23:27 | つれづれ

トレーニングスクール(3)

とうとうお散歩実践!
クルトは覚えが早い。6週目の内容を4週目ですることになった。
好奇心の強さと、食べ物に対する集中力のダブル効果か?(笑)

「待機」もだいぶ落ち着いてきた。
これだけはなかなかマスターできない。
TVを見る時、本を読む時、PCを使う時・・・機会を見つけてするといいと
言われたものの、そういう時はたいてい膝の上に乗っている。
やっぱり練習不足も原因の一つかも。

b0069169_16195159.jpg


<マットの上で待機>
(1) マットの上で「伏せ」をしたら、ゆっくりご褒美
(2) 他に気が散っている場合は、名前を呼んでマットまで誘導、「伏せ」でご褒美。
「伏せ」でご褒美を2回繰り返す

※ 気が散りそうになる寸前で名前を呼び、注意をこちらに向けられると尚いい


<散歩>
(1) 「ここ」で歩き始め、2,3歩歩いたらご褒美
(2) ターンする時は気が散りやすいので、最初は誘導、ご褒美もあげる
(3) 「座れ」、「待って」の指示をして椅子に座る
(4) 「待って」の指示で立つ
(5) 「待って」の指示で椅子に座る
(6) 「ここ」で歩き始め、2,3歩歩いたらご褒美
(7) ある箇所(あらかじめオヤツを用意)で止まり、「待って」
(8) 動く前に「待って」で、テーブル等に置いたオヤツを取る
(※ 動きそうなら、念押しの「待って」を必ず入れる)
(9) 「待って」、「OK」でオヤツをあげる
(10)「ここ」で歩き出し、2,3歩のところでご褒美


<散歩の実践>
※ 「ここ」で歩き始める

※ 散歩中は、声掛けを頻繁に行う

※ 気が散る場所(電柱等)の直前で名前を呼び、2,3歩進んでからご褒美
ご褒美の頻度を上げる
(気が散るそぶりを見せたら、注意をこちらに向けて充電)

※ 前に出たら止まり、アイコンタクトを待つ
(2,3秒待ってもできない場合は名前を呼び、だめな場合は誘導)
「ここ」で元の位置へ、2,3歩歩いてからご褒美
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-26 23:16 | トレーニング

デビューづくし!

b0069169_2032233.jpg
昨日からご機嫌斜めだったクルト坊ちゃま。
今朝もご機嫌が悪いので、じぃじとばぁばを従えてお散歩へ。
ちょっとドライブ・・・のつもりが、気がついたら二子玉川に到着。
いぬたまドッグランデビューとなった。

おとなしそうな子ばかりだったけど、しばらく様子見。
ラブラドールが次々ご挨拶に来ると、怖がってベンチの下へ隠れてしまう。
小型犬スペースは貸しきり状態だったので、そちらで元気を取り戻した頃
MDが入ってくると、逆に追いかけて怖がらせる。なんだかフクザツな心境に。

フリースペースを覗き込み、興味津々になったので戻すと順調に走り出した!
母に「馬みたいねぇ」とお褒めの言葉?をいただき、安心したところで
他の犬に追われて悲鳴を上げる。どうも大型や重量級の体型が苦手らしい。
とはいっても、セッター?とは仲良しになりそうだったし、仲良くできる
フレブルもいる。やはり相性の問題なのだろうか?

お昼をだいぶ過ぎ、いったん帰宅し食事をした後、今度は自由が丘へお買い物。
前から気になっていた「キッチンドッグ」へ。
見た目もきれいで美味しそうなオカズやビスケットが並んでいる。
ばぁばがクルトにいくつか買ってくれた。クリスマスプレゼントだ♪

その後ドッグカフェに寄ってまったり・・・と思っていたのだけれど、
ちょっと落ち着かず、家の近くのドッグカフェへ。
母が見つけてきたその場所は、素敵な門構えの普通の一軒家。
地下へ降りると喫茶室があり、手前のパティオが愛犬同伴可能だった。
クルトは「思ったよりは」大人しく、無事にドッグカフェデビューもできた。

いぬたまドッグランデビュー、自由が丘進出、ドッグカフェデビューと
盛りだくさんの一日。
クルトには一昨日のクリスマスパーティでもらったサンタさんのおもちゃと
クッキーもある。坊ちゃまのご機嫌は、一応直ったみたい。
b0069169_20295051.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2004-12-25 20:43 | ドッグラン

クリスマスパーティ

b0069169_2224630.jpg
今日は友達を呼んでクリスマスパーティ。
そしてその中の一人の結婚祝い。
夫婦愛よりも友情をとった(ウソ)当人が、仕事で遅れそう
とのことだったので、内緒で贈り物を用意し、彼女が来る前に
カードにメッセージを書いたり、祝電の文面を相談しようと話していた。

ところが、なぜか彼女が一番に来た。
結局迎えに行った改札口で全員揃ってしまい、
こそこそとカードを書く羽目に。でも何とか無事に渡すことができた。

平日の夜だったので料理を作る時間もなく、出来合いのものを
買ってきて、適当に盛り付けただけ。
それでもシャンパンとかが加わると、何となく「らしき」形になる。
b0069169_2225871.jpg

久しぶりの再会に盛り上がり、飲んで・食べていると、
クルトが落ち着かない。
動物アレルギーの友達の為に洋服を着せ、行動を制限していた。
それがストレスになってしまうようで、甘え鳴きは止まらない、
甘噛みも止まらない・・・
抱っこすると収まるので、何度か抱っこ。繰り返し抱っこ。
今日は朝から掃除に追われ、まともに相手していなかったのだから
しょうがない。。。
明日はたくさん運動して、ストレスを解消させよう。
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-24 23:12 | つれづれ

ワンコのクリスマスパーティ

b0069169_2240519.jpg今日は昼にお台場のクリスマスイベント、
夕方からトレーニングスクールのクリスマスパーティと、
Wクリスマス計画を立てていた。
ところが朝の散歩があまりに寒く、私が風邪っぽくなったのと
クリスマスパーティの準備に手間取り、お台場を断念。
お台場デビューへの道は遠かった・・・

クリスマスパーティはクルトを含め8頭の参加。
ラブラドールからチワワまで、大小さまざま。性格もさまざま。
チーム対抗のゲームをやったり(負けた)、プレゼント交換があったり
人も犬もそれぞれ楽しんだ。
「内緒話」の一発芸も教えてもらった。

クルトは他の犬や食べ物が気になって落ち着かない。
輪になってプレゼント交換をする時、落ち着かないのでリードフックに
つなげていたら、いつの間にか近くの椅子に飛び乗り、椅子伝いに
他の人のお菓子のお皿へ・・・
食べる前に確保したものの、骨折しちゃったらイケナイとスタッフ達を
慌てさせた。(もちろん私もびっくり&恥ずかしかった。)

ずっとリードを付けたまま、運動はほとんどしていないのに
帰ってきてからぐっすり寝ている。
b0069169_22402380.jpg

[PR]
by yumi-culto | 2004-12-23 22:45 | お出かけ

冬至

b0069169_0223393.jpg昨日は冬至だった。
かぼちゃを食べて、ゆず風呂に入って。
クルトにもかぼちゃのおすそ分け。小さく切ってレンジで柔らかくしただけの、お手軽かぼちゃを美味しそうに食べていた。・・・もしかして食べられるものは全て好き?

これならかぼちゃクッキーも喜んで食べそう。
ほうれん草クッキーをちゃんと食べていたから、野菜入りクッキーはたぶん大丈夫なのかも。

今回はしっかり冷ましてからあげたけれど、本当はどうなんだろう?
少しなら温かくても大丈夫なのだろうか?
何かで手作りご飯の記事を読んだ時、生ぬるいくらいであげていた気がする。
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-22 23:21 | 食べもの

TVを見る犬

留守番中、少しはクルトの気が紛れるかと思ってラジオをつけている。
それが習慣になり、家にいる時もTVよりラジオを聴くことが多くなった。
いつものように朝からラジオをつけ、洗面所にいると別の話し声が
聞こえてきた。TVはつけていないし、窓は閉めているはず。
開いていたとしても外の話し声が聞こえるはずはないし・・・

ラジオが混線したかと思いながらリビングに行くと、クルトがちゃっかり
テーブルの上に乗ってTVを見ていた。

b0069169_16145396.jpg

たぶん日当たりがよかったテーブルに飛び乗り、偶然リモコンのスイッチを
押したのだと思う。
それにしてもきれいに伏せして、しっかりTVを見ている姿に
思わず 「内容分かる?」と聞きたくなった。
テーブルに乗る癖がつかないように、すぐ降ろすべきだったかもしれないけど
おかしくて。そのままこっそり見ていた。

ちなみに何の番組だったかは、写真を撮るのに夢中で分からず。
慌しい朝に、にんまりする出来事だった。
[PR]
by yumi-culto | 2004-12-21 16:19 | つれづれ


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧