<   2004年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

クルトママと呼ばれて

b0069169_1613122.jpg今では全く気にならなくなった、どころか自分でも使ってしまう「○○パパ、ママ」の呼び方、クルトが来る前はちょっと気になっていた。結婚もしていないのに「クルトママ」と呼ばれるのは変な気がして、何となく 私は「ねぇね」、両親が「パパ、ママ」だろうと考えていた。

ところが母から、世話をする人が「ママ」でしょうと意見あり。「そうなの???」なんて考えているうちに、「クルトしゃん、こんにちは~。ばぁばですよ~♪」なんて挨拶されてしまう・・・「いいの?ばぁばで???」なんて言っても聞いちゃいない。

それどころかクルトを抱っこして何を言うかと思えば、「クルトしゃん、ママは怖いねぇ。ばぁばの方が優しいよねぇ。抱っこも上手だもんねぇ」・・・あのね、怒ったんじゃないの、叱ったの。ペットシーツをボロボロにしたら困るでしょう。部屋の中に雪が降るんだから。
かと思えば父は父で、甘噛みしてじゃれるクルトに 「お、どうした?どうした?」なんて手をブラブラさせて煽ってる。案の定ガブガブされて、「イテテテテ♪」なんてデレデレして・・・あのね、甘噛みがクセになったら困るから、そういう時は構わずに無視って言わなかった?

まったく。確かにこの甘々度合いは、「じぃじ」と「ばぁば」に違いない。

写真はみんなでお散歩デビューした日に、クルトの兄弟に甘えられてデレデレの「クルトじぃじ」。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-30 16:38 | つれづれ | Comments(5)

今日で8ヶ月 -体重変化

b0069169_22541482.jpg3月29日生まれのクルトは今日で8ヶ月。
ついこの間までコロコロのパピーだったのに早いものだ。小さくて華奢なくせにハイパーで、かと思うとすぐに膝の上で丸くなった・・・
いつの間にか大きくなって、膝の上からはみ出すようになった。顔も脚もすっかり伸びてオトナっぽくなった。スイッチが入って暴れる時間が短くなった。
キュンキュン甘え鳴きすることも少なくなった。


パピーの世話に追われていた頃は、早く落ち着いてほしいと思ってた。
いざそうなるとちょっと寂しい。まだまだ子供っぽくていいと思ってしまう。
(ただしトイレは別。コマンドでできるオトナになってください。。。)

記念に今までの体重変化を。
カラーやリード込みで計った時もあるので正確ではないけど。
(こんなところにアバウトな性格が・・・)

2.0ヶ月:1.7kg
3.5ヶ月:3.4kg
4.5ヶ月:4.45kg
6.0ヶ月:5.15kg(ギブス込み)
6.5ヶ月:5.05kg
6.5ヶ月:4.95kg
7.0ヶ月:5.15kg
7.5ヶ月:4.65kg

今はちょっと痩せ過ぎだから、できれば5kg位で落ち着いてほしい。大きいと
存在感があっていいけれど抱っこするにはそろそろ限界。
自分で運転できないので、米袋を肩に担いであちこち行くのはちょっと辛い。
それか今から自動車免許を取るとか?それはムリだ~。
ワンコと暮らすには車があると非常~に便利だと痛感する今日この頃。

ちなみに写真は家に来た日に撮ったもの。あの頃はキッチンスケールで
計れたなんて・・・
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-29 22:58 | 健康 | Comments(6)

のんびりとした日曜日

b0069169_23591966.jpg朝からいいお天気だったので、ベランダで日向ぼっこをしながらお手入れ。

まず耳掃除。これは嫌がらない。時々ぴくっと耳を動かすけれど、気持ちよさそう。
次にヒゲ切り。これもあまり嫌がらずにじっとしている。時々飽きるのかハサミに興味津々になる時があり、これはアブナイから止めてもらいたい。
最後に爪切り。先週の引取りの時にお願いしたのでほとんど伸びてない。前足だけ切って、後足はヤスリのみ。爪切りは控えめに嫌がる。姿勢を全く変えず、足だけサッと引っ込めるので豚耳をあげて手早く切る。最近食べる時間が早くなったので手際よくしないといけない。だからちょっとプレッシャー。ヤスリに移るとのんびりできる。

ギブスを外した後、完治したばかりの脚を押さえるのが怖くて(嫌がって泣くし)獣医さんに切ってもらったことがある。かなり深めで止血剤をつけながら切ってくれた。その時以降、どんな時も自分で切ってあげようと思った。ただ獣医さんはヤスリを使わずにきれいにカットしていて、さすがプロだった。

お手入れまでは順調だったものの、昨日の疲れが出たのかクルトと一緒にソファーで昼寝。気がついたら1時を回っていた。慌てて部屋の片づけをして、お世話になっているいつものお店へ。肌寒いからか、誰かの膝の上で暖まるイタグレが徐々に増え、みんなのんびりムード。

・・・のんびりし過ぎて暗くなってしまい、いつもの場所へは行けず。

クルト、計画性がなくてごめん。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-28 23:10 | つれづれ | Comments(3)

お客さま

b0069169_421919.jpg
今日は友達が遊びに来た。
お客さんが来る日は料理を頑張ってしまうので、朝から掃除に料理にと忙しい。クルトを構う時間がないので先にたっぷり散歩。10時に行った時にはもうグラウンドに人がいて、試合が始まっているところも。そういえば学校も週休二日制になったんだっけ。せっかくの休みなのに大変だなぁと思いつつ、のんびりお散歩。フレンドリーなワンコと飼い主さんに会って、クルトとたくさん遊んでくれた。最近寒くてあまり運動しないので、他のワンコがいるととても助かる。

帰ってきてからメニューを絞り込んで買出し、準備に取り掛かる。10日間のお預け以降、クルトは前よりもっと人の側にいたがるようになった気がする。私がずっとキッチンにいると、入り口から動かない。洗面所を掃除に行くと慌てて追いかけてきて、やっぱり足元から動かない。窓際のベッドの方が暖かくて快適なのに。普段留守番で寂しい思いをさせているのだろうと思う。だからせめて休日の一日はクルトとゆったり過ごせるように予定を入れないでいる。その日はクルト関係の用事だけ。だから明日は一日ゆっくり過ごせるからね。

でも友達が来るのはとても嬉しい。もちろん私自身が楽しいし、クルトにもたくさんの人と触れ合ってほしいから。今日は一人早めに来た友達が、私が準備をしている間ずっとクルトの相手をしてくれた。しばらく一緒に遊んで興奮し、治まってベッドで丸くなった頃、別の友人達が来てまた興奮。人懐こい性格でよかった。
シャンパンやワイン、チーズやサラダ、それにケーキなんかを持って来てくれて、とても賑やかな食卓になった。飲みきれなかったワインが1本、出さずに終わった鶏料理も。今回はちょっと作りすぎたかな。

b0069169_484576.jpgシャンパンのコルクに興味津々のクルト。この後数分で分解。


<料理>
とろろ味噌汁(柚子胡椒風味)、
さつまいもご飯、
鶏肉と里芋の醤油煮、
豚三枚肉の角煮、
はりはり漬け、酢の物、サラダ



[PR]
by yumi-culto | 2004-11-27 23:09 | つれづれ | Comments(0)

最悪~!

b0069169_373928.jpg
午後のうん○がゆるかった。風邪の症状はだいぶ治まってきたから、もしかしたらフードの量が多いのかも。多すぎた時は、たいていゆるゆる度合いがひどくなり、すぐに”ぴー”の状態に。量を減らせばすぐに戻るから、明日の朝調整してみようかと思っていた。

新聞の勧誘が来た時、ちょうどトイレを掃除中だった。クルトは食後で、毛布に埋まってぐっすり寝ていたから、油断してそのまま応対に。話し終わって振り向くまでのほんのわずかな間に起きたらしい。見ると「フローリングの上」でうん○んぐポーズ!!
「あ~!!!!!」と叫んでももう遅い。”ぴー”状態のものが水溜りのようにできている・・・

そうだよね。サークルの入り口には掃除道具やティッシュのクズが積まれて入れなかったんだよね。さっきティッシュクズに悪戯しようとして叱られたから、近づきたくなかったんだよね。怒ってないよ。でもね・・・

ついこの間、先輩イタグレママさんの日記で、ゆるゆるうん○がフローリングの溝に入り込んで最悪というコメントになるほど、と思ったばかり。ほんと最悪です。実感しました。

写真は、ため息つきながら掃除した後、なかったことにしようと気を取り直して写したところ。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-26 23:44 | 健康 | Comments(0)

判断基準

b0069169_1111187.jpg今日も仕事しているのがもったいないくらいのいいお天気。
会社の窓から晴れた空が見える。休暇取って遊びに行けば?と誘ってる。
誘いには乗りたいのだけれど・・・

今朝の散歩でラブラドールに会った。
飼い主さんがゴルフの練習をしている横で、ノーリードでおとなしく伏せして待ってる。クルトはラブくんがちょっと気になるようで、スルスル~っと近づいていった。
また怖がって吠えるのではと心配していると、遊んでいる。怖くないの?ラブくんの方が戸惑ってるよ。

今日のラブくんは、確かに人懐こくて大人しい、性格のよさそうな子だった。でも一昨日のドッグランでは、ゆったりした大人しいラブラドールの女の子にも唸ってたのに。どこが違うのかよく分からない。クルトの判断基準は何?
たまたま相性が悪かったのかもしれないし、たくさんいるとダメなのかもしれない。まぁ、大丈夫な場合もある事が分かってホッとした。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-25 11:26 | つれづれ | Comments(0)

キッチン前で待機

b0069169_2251537.jpg
キッチンの入り口には特にゲートを設けていない。だから出入り自由。進入禁止は躾け次第ということで、来た当初から大きな音を出したり叱ったり、「入っちゃダメ」を教えてきた。その甲斐あってかフードやおやつを取り出す時、キッチン前でおとなしく待機するようになった。でも私がいない時には入るらしい。キッチンに置いたはずのスリッパがソファーの上にあるのはなぜ?

そしてとうとう私がいても1歩、2歩と様子見しながら入ってくるように。フードを取り出して振り返ると、真後ろでクルトが覗いている・・・これはリーダーの威信にかけて躾けし直さなければ!ということで、再度きつく叱ってみた。かなりびびったようでまた元通り、フードの準備をしてもキッチン前で「伏せ」をするように。偉いぞ~クルト!
たくさん褒めてフードも手早く準備。(写真撮ってるのだから手早くはなかったけど・・・)この調子でがんばろうね。たくさん褒めてあげるからね。

でも私がいない間は・・・
用心の為、スリッパは別の場所に置くことにした。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-24 23:04 | トレーニング | Comments(0)

もう一度大井のドッグラン

b0069169_19192332.jpg大井のドッグラン近くに友達が住んでいる。今日は彼女と合流してドッグランへ行った。家から割と近いのに行くのは初めて。意外と小さい。

小型犬エリアで様子見するとちょっと物足りなさそうだったので、友達を待って空いているフリーエリアに移動。途端に大型犬とテリアに追われる。軽く逃げ切っているけれど様子がおかしい。怯えている?珍しくうなったりしてる。しっぽも見えない。犬がたくさんいる場所で遊ばせたことは何度もあるけど、いつも元気に駆け回っていた。こういうのは初めて。

いったん公園内の芝生に移動して、友達とのんびり座っておしゃべり。写真を撮ったりして落ち着いた頃、もう一度小型犬エリアへ。
・・・でもやっぱり怯えている。どうもキャンキャン吠える声が嫌いらしい。普段遊ばせているところとは、少し吠え方が違うから?狭いエリアにたくさん集まっているから?

ドッグランはあきらめて友達の家へ行き、昼食を食べる。その間クルトはベランダで待機。友達が抱っこすると気持ちよさそうに眠り始めた。犬はダメだったけれど、今日は友達やドッグランに来ていた人と触れ合えたのだから、まぁいいかな。

実は5ヶ月を迎える頃、大型犬と衝突して骨折している。それでも散歩で大型犬に会うとたいてい嬉しそうに遊びに誘っていたから、トラウマにはなっていないと安心していた。ただ、フリーの状態で大型犬と会うことは一昨日の日曜までなかった。で、その日曜日、やはりクルトは珍しくうなって吠えたのだ。クルトがはっきり怒って吠えたのは、あの時が初めてだったかもしれない。意外と低い大きな声が出るのだと感心している場合ではなくて・・・

散歩の時には吠えないのだから、徐々に慣らしていけばいいのかもしれない。逆に吠える時がトラウマを消すチャンスなのかも。それにしても骨折の影響の大きさをまた思い知らされた。パピーの頃は無邪気に大型犬と遊んでいた。あの頃のようにはもう戻れないのだろうか?
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-23 19:25 | ドッグラン | Comments(0)

風邪?

b0069169_23434462.jpgこのところクルトが変な咳をする。その後吐くような素振りをする時もある。風邪か、何か喉に詰まらせたか、気管支を痛めたのかとちょっと気になっていた。昨日ついにくしゃみをし、その後は咳ともくしゃみとも言えないものをしたのでベッドにヒーターを入れてみた。

イタグレは短毛でもシングルコートなので、洋服は着せない方がいいとアドバイスされたけれど、朝の散歩の時、ぷるぷる震えるのでつい洋服を着せてしまった。もし風邪だといけないので、今日だけは大事をとるということで。

最近、朝の空気が冷えてきた。せめて日が当たるところを歩かせようと気をつけてみると、意外と少ないことに驚く。公園も神社も日陰が多い。小走りに走ってみたり、日向を求めて道路を右に左にウロウロさ迷ったあげく、また咳が出始めたので散歩は早めに切り上げ、ベランダで日向ぼっこ。

太陽光に当たるのが皮膚にはいいらしい。確かに洋服がなくても気持ちよさそうに目を細めている。咳もぴたっと止んだ。やはり寒さのせい?ということは風邪???
私も一緒に眠くなったけれど会社に行かなければいけない。犬のクルトがうらやましい・・・休みたくなるのをこらえ出勤する。どうせ明日は休日だし♪

引き続き様子見にして、昼間担当の父に引継いだ。
日中は少しくしゃみをした程度で、慌てて病院に行くほどではなかったらしい。ただ、ず~っと寝ていたとか。これは去勢のせい?里帰りの遊び疲れ?それとも風邪?
もう少し様子を見てみよう。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-22 23:47 | 健康 | Comments(0)

大井ドッグラン空振り

b0069169_19373734.jpgクルトは昨日までの疲れが出たのか、朝から日向ぼっこをしてまったりしている。時々私のところへ「何してるの?」と確認に来て、すぐに日の当たる窓際へ戻っていく。

今日は大井のドッグランへ行くつもりだった。イタグレ数頭が来るというのでとても楽しみにしていた。クルトをキャリーバッグに入れ、電車に乗る。大森駅で降りてバスを待つ。

・・・30分経ってもバスは来ない。3路線もあるのに1本も来ない。まさか1時間に1本とか!?

いい加減肩が凝ってきた頃、バス会社の人が知らせに来た。どうやらマラソン大会で道路が閉鎖され、後30分は解除されないらしい。そういうのって前もって対応できないものなの?

夕方に約束があったので、仕方なくそのまま帰った。
かわいそうにクルトはずっとキャリーの中で大人しく待っていた。日が当たっていたから気持ちよかったのかもしれない。

家にいったん戻ってそのまま外出。
まだ時間には早かったので、初めての場所へ足を延ばす。かなり引き締まって少しやせ気味の体型になったためか、やたらと「細い犬!」という声がかかる。そこのユニフォーム着たあなた、試合見てなくていいんですか?

ここには近所に住むイタグレが散歩に来る。
1歳と少し?のシルバくんと、クルトの妹のノノちゃん。2匹とも毎日走っているので引き締まった体型でキビキビ走って格好いい。クルトも参加する。
今日は5ヶ月のジュピターくんもやってきた。だいぶ顔と足が伸びて「かわいい」から「格好いい」へ変わりつつある。でも動きはまだパピーでやっぱりかわいい。
イタグレ4匹の走りは圧巻だった。見ていて惚れ惚れする。ああいう光景を見ると、のびのび走らせるのがシアワセなのだろうと思う。

そして家に帰り、クルトはまた膝の上で眠り続ける・・・
行動にメリハリあり過ぎ。
[PR]
by yumi-culto | 2004-11-21 19:40 | つれづれ | Comments(0)


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

最新のコメント

オラスケさん 味なし焼..
by yumi-culto at 23:23
ワオ!みんな可愛いですね..
by オラスケ at 21:55
オラスケさん お久しぶ..
by yumi-culto at 23:56
お久しぶりです♪こひぃの..
by オラスケ at 22:51
TwinkleBoyさん..
by yumi-culto at 00:14
人様のことは言えませんが..
by TwinkleBoy at 17:20
*アルママ*さん さっ..
by yumi-culto at 11:17
yumi さん お..
by *アルママ* at 01:13
デュークままさん 一気..
by yumi-culto at 23:47
デュークままさん あり..
by yumi-culto at 23:41

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧