生食講座-1

生食の第一人者、Dr.イアン・ビリングハースト氏の生食講座を受けてきました。手作りを始めて一年半。本村医師の本を参考に生食も与えてるけど、BARFダイエットを提唱している本人の講座を受けられる貴重な機会だと思って。
全5回。初回のテーマは「BARFの基礎概念」。BARFの概要とペットフードとの違い等。

*生食の構成要素
 ・生の骨付き肉(手羽、鳥の首、カンガルーのしっぽetc.)    :60~70%
 ・季節の野菜(野菜、果物)                      :15%
 ・臓物(レバー、心臓、腎臓)                     :15%
 ・人間の食材の残り物(ヨーグルト、卵、海藻、ガーリックetc.) :10%
 
*骨について
 ・骨は若く柔らかいもの(手羽や鳥の首など)がいい
 ・骨と肉の割合は状況により異なる → 体がどの程度必要としているか?
  成長期:骨の量多 → 成犬:必要なカルシウム量減少 → 老犬:消化機能の衰え、少量
  (骨をほとんど与えなくても野菜から摂取できる)
  (消化が心配であれば、ミンチ状にした骨を与える)

*野菜について
 ・基本的に生。消化しやすいようにフードプロセッサー等で粉砕する
 ・一度冷凍してから粉砕すると、セルロースが破壊されやすい
[PR]
by yumi-culto | 2007-07-13 23:52 | 食べもの | Comments(0)


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

最新のコメント

オラスケさん 味なし焼..
by yumi-culto at 23:23
ワオ!みんな可愛いですね..
by オラスケ at 21:55
オラスケさん お久しぶ..
by yumi-culto at 23:56
お久しぶりです♪こひぃの..
by オラスケ at 22:51
TwinkleBoyさん..
by yumi-culto at 00:14
人様のことは言えませんが..
by TwinkleBoy at 17:20
*アルママ*さん さっ..
by yumi-culto at 11:17
yumi さん お..
by *アルママ* at 01:13
デュークままさん 一気..
by yumi-culto at 23:47
デュークままさん あり..
by yumi-culto at 23:41

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧