初めての施設

CAPPの訪問活動でクルトと初めてのデイケアセンターへ。その施設で第1回目の活動のため、私もクルトも初めて。場所に慣らすために早めに着いて近所を少し散歩した。
家から自転車で30分ほどの距離。意外と近い。

坂が多い住宅街
b0069169_2251059.jpg


 * 参加者:獣医師1名、ボランティア9名
 * 参加した犬:8頭
 (コーギー、トイプードル、チワワ 2、ポメラニアン 2、Mダックス、イタグレ)
 
進行は・・・
リーダーの挨拶に続き、ボランティアが一人ずつ、犬を連れてみんなの前で犬の紹介。初回なので少し長めに犬種の説明やその犬の性格、得意なことなどを話した。
その後利用者の輪の中に入り、個々に撫でたり抱っこしたりと触れ合ってもらう。
一芸披露がなかったため、途中で輪の外に出て少し休憩させた。40分ほどで終了。

◎スタッフの数が多く、利用者の人によく声をかけているのでとてもやりやすかった。
力加減が上手くできない人には、必要以上に強く犬に触れないようにさりげなくフォローしていたらしい。スタッフの人も犬好きな人が多かったみたい。

◎「イタリアングレーハウンド」は長くて覚えられないらしく、「細い犬」「スマートな犬」と呼ばれながら抱っこを頼まれた。クルトの場合、イタ玉にして膝に乗せるとそのまま落ち着いている。ただし急に他の犬やオモチャに反応して降りようとすることがあるので、常に注意していること。

最後に1頭ずつメッセージカードとオヤツの卵ボーロをもらった。利用者の人たちが代表で1人1頭ずつお礼の言葉を言って渡してくれた。
初めての動物訪問ということで、利用日を活動日にあわせてずらした人が何人もいたらしい。昔飼っていた犬を思い出して泣いてしまった人もいた。感謝の気持ちを表したいと話し合ってくれたそうだ。せっかくなのでカードは記念に残しておこう。
b0069169_22205479.jpg


終了後、クルトのストレス解消にいつもの場所へ。
ノノちゃんとシルバとたくさん遊んできた。クルトにとっても今日は充実した1日になった。
[PR]
by yumi-culto | 2007-04-12 22:30 | アニマルセラピー


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧