不本意な誤解

犬を飼っているからたいていの犬が好きとは限らない。中には自分の犬、あるいは犬種限定の犬好きがいると、前までは知らなかった。
小型犬の場合、大型犬とフリーで遊ばせるには相当気を使うし、そもそもそういう場面をあえて作らない。だけど安全な時でさえ必要以上に怖がるのはどうかと思う。大型犬のゆったりした動きや、堂々と威厳にあふれた態度は小型犬では真似できない。大型犬好きな私としては、大きいだけで過剰な反応をするのは理不尽に思えてしまう。

そもそもオンリードで落ち着いて歩く大型犬に、オフリードの小型犬が駆け寄り、吠え立てる場面を時々見かける。たいてい大型犬は無視するか、唖然と見ていることが多いけれど。一番怖いのは、小型犬は怖がっているのに飼い主が放っていたり、勇敢だと嬉しそうに見ている時。もし事故が起きても、私は大型犬を攻める気にはなれない・・・。

大きくて力強いからこそ、制御できるように飼い主さんたちは躾をがんばり、散歩の時も注意している。躾の入った大型犬と、そうでない小型犬。それでも大型犬の方が分が悪い。前を見て堂々と歩く後ろ姿に、こっそり「キミもタイヘンだね」と声を掛けてしまう。

b0069169_1722068.jpg
関係ないけど、ハイタッチをする看板犬の疾風くん。
飼い主さんは女性。秋田犬のリーダーとなるように、厳しい躾をしたそうだ。いつも落ち着いている疾風くんを見ていると飼い主さんの努力がしのばれる。

b0069169_17223884.jpg
大型犬が怖くないように、疾風くんの側で一緒におやつを食べるオリとクルト。
大小入り混じったトリプル伏せ。
[PR]
by yumi-culto | 2006-06-12 23:18 | つれづれ


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧