『フレンドの遺言状』(ワクチンの過剰接種問題)

b0069169_125919.jpg出かけられなくて本を読んだ中で、強く印象に残ったのが『フレンドの遺言状』(本村伸子著 文芸社)。
毎年打つ混合ワクチンが、ガンや甲状腺疾患、慢性疾患などの原因になっていると指摘されている。確かにペットの寿命は延びているけれど、ガンや皮膚炎、アレルギーなどで苦しむ話もよく聞く。健康で長生きするのは、今の時代でも難しいことのように思っていただけに、興味深く一気に読んでしまった。

本の大半はガンと闘ったフレンドの記録や、愛犬を失ってしまった家族の辛さが書かれている。そしてワクチンごとの効果や必要性なども詳しく書かれていて(著者は獣医さん)、例えば夏場のキャンプに必要なレプトスピラに対するワクチンは、接種しても免疫が2か月から半年しか持続しない。例年通りのタイミングで混合ワクチンを接種しても、いざキャンプに行く時には免疫が切れている場合もある。

ちなみにアメリカでは、既にワクチンの接種は3年に1回に切り替わりつつあるとか。
推奨していたのは、
 (1)最短でも3年ごとにワクチンを接種すること
 (2)追加接種の代わりに抗体価の検査を行い、下がっているワクチンのみ追加接種する
 (3)病気や老齢の個体は絶対に接種しない
 (4)周囲での流行を考慮し、感染状況に応じてワクチンを接種する

ワクチンに対する負担がこれほど大きいとは思わなかった。何となく毎年接種していれば安心、程度にしか思ってなかった。愛犬の健康を思ってのワクチンが逆効果にならないように、次のワクチンの接種時期や内容をきちんと考えておかないと。
[PR]
by yumi-culto | 2006-03-02 23:00 | 健康 | Comments(10)
Commented by 小春の母 at 2006-03-03 06:25 x
読んでみたいです・・・
この本を読んで病院の先生に聞いてみたいな~ワクチンについて。
ペットの寿命が今長くなったけど この前フードの説明聞きに行ったら
日本は医療技術の向上で寿命が延び ある国はペットの食生活そのたいろいろなことで寿命が延びているとか・・・
どっちが良いのかな~・・・
Commented at 2006-03-03 20:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ABママ at 2006-03-03 21:46 x
去年B子は接種後副作用が出て大変でした。またあんな事になったらどうしよう・・・って次の接種を怖がっている私には、読むべき1冊です。相変わらずB子の下痢も原因のわからないまま忘れた頃に始まるし・・・。健康で長生きさせるためにはどうしたらいいんでしょうね。本、何とか手に入れて読んでみます。なにかまたいい情報があったら教えてくださいね!
Commented by hinaharu16 at 2006-03-04 06:55
同じように定期的に接種すれば安心と考えていましたが、どうも違う様ですね。確かに抗体の持続期間が異なれば抗体価検査を優先すべきです。大変参考になりました。「フレンドの遺言状」読んでみますね。
Commented by yumi-culto at 2006-03-04 14:23
小春母さん
すごくためになりました。ぜひ読んでみてください。
獣医さんとワクチンのことをきちんと話せたらと思いました。
私自身が薬に頼りたくない方なので、医療より動物本来の生命力が上がるように心掛けられたらと思ってしまいます。薬の副作用も怖いし・・・。
Commented by yumi-culto at 2006-03-04 14:25
名遊ママ
わー、ここの出版社と関係あるお仕事だったんですね。
本に携わる仕事っていいですね~。
Commented by yumi-culto at 2006-03-04 14:35
ABママ
アナフィラキシーショックでワクチンの安全性にちょっと疑問を持つようになったのが、この本に興味を持ったきっかけでした。書店になかったので図書館で取り寄せました。
まだ読んでませんが、同じ著者の本に『「胃腸が弱い」ではすまされない!』((有)コロ)があります。こちらも参考になるかもしれません。
昔の方が健康な犬が多かった気がします。できるだけ自然に健康に・・・できたらいいのですが。難しくなったのでしょうかね?
Commented by yumi-culto at 2006-03-04 14:41
hinaharu16さん
効力が弱いから毎年するのかと思ってましたが、そうではなかったみたいです。
6月頃にワクチンの予定でしたが、3年ごとにしようかなと思いました。かかりつけの病院で抗体価の検査をしてくれるかどうか分かりませんが、聞いてみようと思ってます。
できるだけよけいな負担を掛けたくないですもんね。

ブルーベリーの芽、だいぶ大きく育ってきましたよ!
Commented by Leon at 2006-03-05 11:37 x
日本の獣医師会では、3年間抗体が持続する事はオフレコになっていると聞いていたので、ワクチン接種についてここまで書かれている獣医さんの書籍があったと言うのは驚きです。是非読んでみたい書籍ですね。

丁度昨年末、レオンの予防接種の時期が来たのですが翌年にしようと延期を決めたところです。フロントラインなど表に出て手来ない日本のペット業界の裏事情知ると恐ろしい事が沢山ありますね。
飼い主としての責任は大きいですね。改めて思いました。また、貴重な情報があったら教えてくださいね。参考になりました。
Commented by yumi-culto at 2006-03-05 19:08
Leonママ
知らないことは恐ろしいと思いました。。。
この獣医さんはペットフードの添加物についても警鐘を鳴らしています。手作り食の勧めからこちらの本も知りました。
ペットが泊まれるペンションで3年以内のワクチン接種を条件にしていた所もありました。徐々に3年ごとというのが浸透していくといいですね。
できれば狂犬病のワクチンも、3年ごとに法改正が進むといいのですが・・・。


【クルト:♂2004.3.29.生】 イタリアングレーハウンドのクルトと 一緒に 「犬のいる生活」 を楽しんでいます。クルト中心に日々の暮らしを気ままに書いています。


by yumi-culto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

フィラリア予防薬(HDU)
at 2013-05-17 23:36
河川敷散歩
at 2013-02-11 23:22
わんこのパン
at 2013-02-10 22:49
雨の日の訪問活動
at 2013-02-06 23:31
イタグレと鉄板焼き
at 2013-01-26 23:14

以前の記事

2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

カテゴリ

全体
つれづれ
トレーニング
アニマルセラピー
食べもの
犬用品
手作り
健康
旅行
ドッグラン
お出かけ

タグ

(153)
(133)
(124)
(63)
(47)
(24)
(22)
(18)
(15)
(12)
(9)

最新のコメント

オラスケさん 味なし焼..
by yumi-culto at 23:23
ワオ!みんな可愛いですね..
by オラスケ at 21:55
オラスケさん お久しぶ..
by yumi-culto at 23:56
お久しぶりです♪こひぃの..
by オラスケ at 22:51
TwinkleBoyさん..
by yumi-culto at 00:14
人様のことは言えませんが..
by TwinkleBoy at 17:20
*アルママ*さん さっ..
by yumi-culto at 11:17
yumi さん お..
by *アルママ* at 01:13
デュークままさん 一気..
by yumi-culto at 23:47
デュークままさん あり..
by yumi-culto at 23:41

フォロー中のブログ

No Reggae No...
Life is ・・・
carino vita
名 誉 と 遊 姫
ワンと私のイタリアンな日々
寄り合い所
Step by Step
イタリアン・グレーハウン...
わんぱくジュピター
Healing Life...
*ポキマガ* poqui...
ferme & miryuu
犬ばっかじゃん 第2章
ジーク☆ジーク☆ジーク!
Rosso Arietta
saku-ra色の日々
イタグレ ルビーの日記 ...

その他のリンク

検索

その他のジャンル

画像一覧